ホットプレートで優作鍋【男一匹自炊飯257】Yūsaku pot

【材料】約1人前
◆豚バラ薄切り 200g
◆もやし    1袋
◆日本酒    50cc
◆細ネギ    適量
◆味ぽん    適量


【作り方】
①もやしは根が付いていたら取り除き水洗いする
②焦げ防止に日本酒をひき、もやしを入れ被せるように豚肉を乗せる
③ホットプレートの電源を入れる
④肉の色が変わったら細ネギを散らして完成
⑤味ぽんにつけていただく


今日は久しぶりにホットプレートを使いました。作ったのは「優作鍋」。優作鍋とは松田優作さんが通っていた大阪のお好み焼きで、よく食べていた裏メニューらしい。もやしを包むように肉を並べて蒸し焼きのようにする簡単料理d(^_^o)
本当は鍋料理ですが、折角ドンキで買った1980円の激安プレートがあるので使ってみました。お肉の色が美味しそうに焼けてきたら、肉ともやしを一緒に味ぽんに浸けていただきます。肉の旨味と味ぽんの酸味でご飯のお供に最高の激ウマ料理ですよー!

ホットプレートで優作鍋【男一匹自炊飯257】Yūsaku pot

コメント

タイトルとURLをコピーしました