ふくろい遠州の花火

ふくろい遠州の花火2018

 

 

毎年恒例の袋井の花火大会に行ってきた。

最初に来場したころは車を停める場所に苦慮したものだが、

最近はエコパの駐車場一択で安心。広大な敷地なので満車になることはまず無い。

少々お高めの駐車料金1000円はイベント価格であろう。

高くても停める場所に困らないのはありがたい。

 

さて、駐車場に停めてから少し歩けば愛野駅で、もう少しあるけば花火大会会場に辿り着く。

俺はそんなに間近で見ることはしないので、程なく近い田んぼの隣で鑑賞した。

総打上げ数2万5千発といわれる花火は大迫力!

御多分に洩れず、皆パシャパシャカメラで撮影するので俺も撮りたい所だったが、

どうも俺のスマホは花火が上手く撮れないんだよなー。なんでだろ?

なぜか動画の撮影は結構普通に撮れるんだが…。

 

まだまだ気温が高くて蒸し暑い日だったが、

夜になると大分涼しく風もあって鑑賞しやすかったよ。

花火が打ち上がる時、前を歩く人々のシルエットが映るんだが、

着物を着た恋人、手を繋ぐ家族、友達同士で楽しむ人など、

色んな人間模様を花火が彩っているように見えて美しかった。

やっぱり日本の夏は花火だねー♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました