過疎ゲーを楽しもう!【ブラウザ一騎当千】

 

「ブラウザ一騎当千」http://www.1kibaku.jp

 

 

今回は「ブラウザ一騎当千」を紹介したい。

ブラウザゲームとはファイヤーフォックスやサファリなど、

ブラウザ上で出来るお手軽ゲームである。

今はスマホゲームの台頭ですっかり廃れてしまっているが、

俺はこのブラウザゲームをこよなく愛している。

 

なぜ過疎ゲーをオススメするかというと、

恐らくごく一部の人が課金して成り立っているゲームなので、競争相手が少なく

無課金でも頑張れば、課金者と同じくらいゲームを楽しめるということ。

 

 

今回のブラウザ一騎当千、ジャンルはシミュレーションゲーム。

もともと「ブラウザ三国志」というゲームがあり、そのシステムをまるまる流用している。

 

 

一騎当千は俗に言う「現代版三国志漫画」。

といっても歴史の三国志とは全く関係ないw。

登場するキャラは『三国志』の英雄達の魂を封じ込められた勾玉を持ち、

その設定により、主人公である17歳の女子高生「孫策伯符」をはじめとして、

キャラクターの名前が三国志の登場人物から採用されている格闘漫画だ。

 

 

まぁ俺はこの漫画読んだ事ないんだけどねw

元々三国志が好きで関連ゲームがないかと探してたらたどり着いた。

最初はブラウザ三国志をプレイしてたが、

どうせなら萌え萌えキャラの方が楽しいからこちらを選んだ次第。

もともとゲームにストーリー性がないから、

用は三国志の人物が女体化しただけで、別に漫画を知らなくても問題ない。

 

 

 

プレイヤーはプレイ開始時に自分の城とスターターの武将カード1枚が与えられ、

拠点を開発することで国力を高め、出兵することで領土を拡大する。

最終的に7つの城を制圧することが目標となる。

最初から一人で色々攻略するのは難しく、同盟に所属してみんなで役割分担をして攻略する。

 

かといって、そんなに煩わしいわけじゃなく、

同盟にも「戦闘同盟」「農耕同盟」「少数精鋭同盟」など色々あるので

自分の好みで選べば良い。

 

 

 

このブラゲーのオススメな所は、

無課金でも強くてムフフなカードをゲットできる所!

カードのレアリティはLURSRR・UC・C。

上記は俺の所持カードの一部。左からL・UR・SR。

無課金で高レアカードを手に入れる大まかな方法は、

○コツコツ砦を攻略して手に入る「TP」というゲーム内通貨を使いトレードで手に入れる。

○デュエル、レイドをプレイしてガチャチケットを手に入れる。

といった感じか。

 

 

最初は大同盟に所属しないととてもプレイできないが、

2期ぐらい経つと大分戦力も整うのでそれ以降はソロプレイも可能。

現に俺は今ソロでプレイしている。

ソロプレイの利点は自分の都合でプレイできるし、

同盟だと砦を攻略して手に入ったTPは同盟員みんなに均等に分配されるのだが、

ソロだと独り占めできる!(それだけに苦労するが…)

 

 

 

数字の羅列でクラクラするかもしれないが、

青マスが俺の領土でピンクが砦マス。数字が大きい程戦力が必要。

育てた武将カードで領土を自分のものにして、マスを繋いでいき、

砦に隣接すれば攻略が可能となるぞ。

 

 

このブラウザ一騎当千、かれこれ7年くらい続いているらしく、

システム的な更新はもう全く無いが、

武将カードだけは毎週更新している。←そこがキモ!

嫁収集の愛好家がいる限り過疎でもまだまだ続きそうだし、

興味あった人は実際にプレイしてみて欲しい!


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です