東京ゲームショウ2018

 

数年ぶりに東京ゲームショウに行って来た。今回で2回目の来場となる。

前に行った時は激混みだったが、もちろん今回も激混みだろう。

混雑した場所は余り好きではないが、ゲーム好きな俺だから、そこは気合で乗り切ろう。

 

 

 

目指す千葉の幕張メッセへ愛車で向かう。

静岡からの距離は約230kmの長距離移動!

初めて第2東名を使ってみたがメチャクチャ走りやすくて感動。

あまりの合流車線の長さにビックリしたり、

緊急車両用の道を広く確保していて感心したり。

途中で駿河湾沼津サービスエリアに寄ったが出来て間も無いからメチャ綺麗。

広いスペースをゆったり使っていて日本じゃないみたいw。

中にはお土産物屋やフードコートが設置されていた。

 

 

ここで緊急事態!

東京から千葉へ向かう途中警察につかまってしまう><

矢印が真っ直ぐのみだったのに左折してしまったみたい。

ナビに気をとられていたのと、夜中で知らない道だったのが災いした。

ってか静岡だったらこんなに車線ないし、真っ直ぐだけの矢印信号も見た事ないわw。

おかげで罰金9000円とゴールド免許剥奪w。

まぁ事故に繋がらなかっただけ良しとしよう…。

 

 

傷心の思いでなんとか千葉に到着。

時間は深夜3時頃、ゲームショウの開場は10時なので漫画喫茶で時間を潰す。

久しぶりに満喫に行ったが居心地は中々良いね♪

前々から気になっていたゴールデンカムイを読みながら優雅な時を過ごす。

さらにモーニングが無料だったので頂いて、いざ出陣!

 

 

会場の入り口近くではボーダーブレイクの巨大模型が展示されていた。

ロボットを見るとワクワク感が半端ないw。

 

 

数年前に来た時は行列が出来て入場までにかなりの時間がかかったが、

今回は10数分位の待ちで入場できた。

前は会場1時間位前の9時位に来て、今回は10時30分位に来場したから時間の関係かな?

中に入ると来場者でいっぱい!。プレイステーションのブースが一番混んでたかな?

 

 

 

バンナムのブースではゴッドイーターの荒神?の巨大模型を展示。

各ブースでは生放送や各種イベントなど魅力的なコンテンツが繰り広げられていた。

ヒョイっとスクエニのブースを見て見たら堀井雄二さんが出演されていた。

何の放送をしていたか分からないが生で観れて感動w。

他にはゲームセンターCXの有野課長が出るらしかったが体力の限界で退散。

 

 

 

 

 

 

各ブースでは美人コンパニオンさんが笑顔でお出迎え。

皆んな高そうなカメラでパチパチ撮影していたので俺も便乗w。

 

 

 

物販ブースに行ったらe-sportsの試合が行われていた。

いずれオリンピック種目にもなるらしいし、ゲームの価値観が変わりつつあるんだな。

 

 

さらには数々のVR体験コーナーが設置されていた。

VRがもっと認知されて普通に遊べる未来はそう遠く無い。

例えば人工知能の彼女がいて、VR仮想空間でデートするとか?

これからの未来はVRとAIが発達するのかな?

 

 

今回の戦利品一覧。各ブースではクリアファイルやシールなど

様々なノベルティが配られているので貰えるものは貰って来たw。

クリアファイルやシールは使いやすいので無駄にならないね。

なぜかカレーメシも配っていたのでゲットw。

 

 

サポーターズチケットを利用したので限定のTシャツとピンバッチ。

今回は凄くスムーズに入場できたので、先行入場の恩恵は余り感じなかったw。

 

悲しい事もあった今回のゲームショウだが、

無事戻って来たし色々な非日常を味わう事ができて行ってよかった。

今回は俺的に注目するゲームタイトルが無かったのが残念。

次回行くときは好きなゲームタイトルがあるといいなー。

 

東京ゲームショウ2018

コメント

タイトルとURLをコピーしました