本日のご飯vol.78【ゴーヤチャンプルー】

 

【材料】約2人前
★ゴーヤ    1本
★もめん豆腐  1丁
★豚バラ肉   150g
★玉子     2個
★塩胡椒    適量
★砂糖     適量
★しょうゆ   適量

 

【作り方】
①豆腐をペーパー等で包み上に重しを置き1時間ほど置いて水分を抜く
②ゴーヤを縦に切り、スプーンでわたを取る
③ゴーヤをスライスしたら塩・砂糖を振って10分ほど置く
④豚バラを一口大に切って、玉子は溶いておく
⑤フライパンにごま油をひき、肉→ゴーヤ→豆腐の順に炒める
(豆腐は手でちぎる)
⑥塩・胡椒・しょうゆで味を付けたら、溶き卵を回し入れて完成

 

 

今日はゴーヤチャンプルーを作った。

ゴーヤとは普段あまり縁が無く、自分でゴーヤチャンプルーを作るのは初めて。

コツは豆腐の水分をしっかり抜く事。

ペーパーで包んだら、上にフライパンを置いて1時間ほど置くとしっかり水分が抜ける。

実際のお店でゴーヤチャンプルーを食べた事は無いが、豆腐の歯ごたえもしっかり残ると非常に食べ応えがあった。

あとはゴーヤは1センチ位の大きさにスライスすること。

ズボラな俺は分厚く切ってしまいカナリの苦さだったよ!

ただゴーヤと豚肉の相性は抜群で、ゴーヤの苦さと豚肉の旨味が合わさるとご飯が進みまくり!

苦さでご飯が進むという新しい経験をしてしまったw。

そこに豆腐と玉子が全体を包み込んでゴーヤチャンプルーは完成度の高い考えられた料理だなと関心。

味付けも塩・胡椒・しょうゆでシンプルなんだけど、これがまた良く美味しかった。

 

 


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です