国産牛サーロインステーキ【男一匹自炊飯248】

【材料】約1人前
◆サーロインステーキ 260g
◆にんにく      1/2個
◆牛脂        1個
◆塩コショウ     適量
◆醤油        大さじ3
◆バター       1かけ


【作り方】
①肉を冷蔵庫から出し、塩コショウをふり1時間位待ち常温に戻す
②にんにくの皮をむいて薄切りにする
③牛脂をひき、にんにくを入れて香りをつける
④強火で肉を両面40秒ほど焼いたら肉とにんにくを皿にあける
⑤脂の残ったフライパンにバターと醤油入れソースを作る

 

今日はスーパーで国産牛が半額だったのでゲットしてきました!しかも甘みたっぷりサーロイン!!肉肉しい外国産も好きですが、甘みがあってとろけるような脂身の国産牛ももちろん大好きです。ガッツリ行きたかったので大きめな260gを2000円の所1000円で購入してきました。

コツは何と言っても肉の温度を常温に戻すこと。冷たいままだと全体に火が通りにくく、外ばかりが焼けて中が生のままになってしまいます。ただ今回買ってきた牛肉はかなり薄く切ってあったので、そんなに神経質にならなくてもよかったかも?両面さっと焼いて残った脂に醤油とバターを加えソースを作成。調理は単純なのに最高に美味しいご飯でした!外食でこの量のステーキを食べたら3000円は超すところ、1000円ちょいで楽しめてしまいましたw。

国産牛サーロインステーキ【男一匹自炊飯248】Japanese sirloin steak

コメント

タイトルとURLをコピーしました