本日のご飯vol.28【小鯛の酒蒸し】

 

今日はいつもの江尻埠頭へ釣り。

本当は新規開拓がしたくて袖師埠頭方面へ行ってみたのだが、

立入禁止な場所が多くて、よく調べないと釣りのできるポイントがなさそうなので断念。

安心感のある江尻埠頭へきびすを返し、いつもとちょっと違うポイントでフィッシング。

 

・・・・しかしいくら待てども釣れなくて、いつものポイントへ移動。

したら小さな真鯛がイキナリ釣れた!

俺は江尻埠頭のこのポイントでしか今の所安定して釣れないらしい。

このポイントを見つける事ができて本当によかったw。

ほかにも小魚が何匹か釣れたが小さすぎてリリース。

残念ながら釣果は小鯛1匹だったが美味しくいただこうと思う。

 

 

 

さて帰宅してどんな調理がいいかと調べてみると「酒蒸し」なるものを発見!

作り方もレンチンで簡単にできるらしい。

とりあえずウロコと内臓を取ってから、塩を振ってしばらく置く。

放置後、出てきた水をキッチンペーパーで拭き取って

料理酒と生姜チューブを投入してから12分程レンチンして出来上がり!

 

これがまたメチャウマ!

料亭のような優しい味にビックリしてしまった。

さらに味ぽんと七味のつけダレを付けて食すと又雰囲気が変わって美味い。

味噌汁は冷凍していた白菜でつくったがこれまたうまし!

炊きたてご飯といただいて、ごちそうさま。

 

 

 

さらにあんまり美味しいから残った頭と骨を使って潮汁でシメ。

味付けは醤油と塩のみだが、

料理酒と生姜チューブでつくった残り汁も入れたので意外に深みがあってこれまたうまし。

小さい真鯛だったが、これだけ満足する飯を提供してもらって感謝!

 

レンジで簡単!小鯛の酒蒸し【釣った魚を食べよう5】

コメント

タイトルとURLをコピーしました