巴飯店【半チャンラーメン】

半チャンラーメン ¥800

 

 

今回は清水区蜂ケ谷にある中華飯店「巴飯店」へ行きました。

住宅街の中にひっそりと佇むそのお店は、

ポツンと一軒家ならぬ、ポツンとラーメン屋といった風情。

夜に来店したので、周りは真っ暗で巴飯店のお店の光だけが煌々と輝いていました。

赤に緑の看板にラーメンの暖簾、天井に付いた扇風機や昔ながらのビールの冷蔵庫など全体的にレトロチックな歴史を感じるお店です。

 

 

 

 

さて早速店内に入りメニューに目をやると、中華屋さんらしい豊富なメニューがびっしり。

ラーメンだけでもカナリの種類があります。だけど自分的にはやっぱり半チャンラーメンw。

やっぱり一度にラーメンと炒飯の味を楽しめるセットの魅力は最高!!

メニュー裏に人気ランキングなんてのもあって、麻婆ラーメンなんて美味そうだったなー。

もちろん半チャンラーメンもランクイン!

 

 

 

 

まずはラーメンからズルっ!中ストレートな麺はツルツルと喉越しさわやか。

スープは中華屋さんっぽく醤油強めの昔ながらな感じ。

具材はチャーシュー、わかめ、ネギ、メンマとオーソドックス。

最近思うのですが、中華屋さんの醤油ラーメンにはワカメが高確率で入っている気がします。

自分的にはワカメ大好きなんで嬉しい限り。甘みのあるメンマ、

とろとろチャーシューも美味しくて、バランスの良いラーメンでした。

 

 

 

 

炒飯の方はこちら。中華屋さんには珍しく丸く盛っていませんでした。

味の方も中華屋さんらしい旨味たっぷり炒飯というよりは、塩コショウと醤油を効かせたスパイシーな味。

チャーシューもゴロゴロ入って、ご飯もパラパラして、自分的にはこういうのもありだなーと思いました。

さらにセットにはサラダが付いているのも単身者としてはありがたい限りw。

一切れだけどバナナもトッピングされていました。バナナなんて食べたの久しぶり!

 

ラーメンと炒飯の量も丁度よく、美味しかった!

こういうレトロチックな美味しいラーメン屋は貴重ですよね。

 

 

 

 

 


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です